2010年03月12日

<スカイマーク>国交省が立ち入り検査 操縦室でデジカメ(毎日新聞)

 スカイマーク(本社・東京)の30代の男性副操縦士が飛行中の操縦室内でデジタルカメラを使って撮影した問題で、国土交通省は11日、同社を立ち入り検査した。

 国交省によると、4日に撮影していたことを把握し、同社に調査を指示した。ところが、9日の同社の報告では、すべての運航乗務員に調査をしていないなど不備が目立ったことから、改めて報告を求めるとともに、航空法に基づく検査に踏み切った。【平井桂月】

【関連ニュース】
スカイマーク:機長交代不適切 国交省が会長らに厳重注意
スカイマーク:副操縦士を諭旨退職 飛行中にデジカメ撮影
茨城空港:採算は視界不良 定期便2路線で11日開港へ
スカイマーク:不適切な機長交代、厳重注意−−国交省
茨城空港:11日開港 定期便は2路線、格安頼みの離陸

社長「なぜ乗務員乗せない」=機長の判断に介入−スカイマークに厳重注意・国交省(時事通信)
「着メロ」商標権に2550万円(スポーツ報知)
<気圧データ>誤発信 三宅島空港でも(毎日新聞)
就職内定率9割 東大阪・たまがわ高等支援学校(産経新聞)
仕分け濃厚の50団体公表=各省へのヒアリング開始−公益法人(時事通信)
posted by イシムラ ケンジ at 23:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。